自己分析・業界企業研究・模擬面接・履歴書エントリーシート書き方・添削・就活相談/大学と企業の間を埋めるインフラ・社会と未来の入り口「キャリぷら」

キャリぷら大阪

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 若者に贈る10の言葉
 

若者に贈る10の言葉

2015/08/17
こんにちは。べあぶろ中の人です。

いいね!230人、シェア15件!!
facebookで大好評だった投稿です。

自分にも当てはまり過ぎの心に響きまくりで、これ以上何も書くことが出来ません…

それでは皆さんじっくりお読みください。



2015.4.5たなべあーのFB投稿記事

今年の桜ももう終わり。
どこにいても、なにをしててもいいから幸せになってくれ。

まだ若い君に贈る言葉。
思いついたことを10個ほど。


君はまだ若い。できることとできないことを決めてしまうには早すぎる。
まずはなんでもやってみよう。君の可能性は無限。なんだってできるし、なににだってなれる。
行きもしないうちから、自分の行ける場所に限界を設けることをしないでほしい。

君はまだ若い。間違ったって構わない。
ただ間違いに気がついたときは、しっかり謝って間違いを正してほしい。
いつからだって、どこからだってやり直すことはできるんだから。

君はまだ若い。理由もなく不安になることや、自分のことがわからなくなることもあるだろう。
でも大丈夫。みんなそこを通ってきたよ。
正解がない人生で自分で自分の答えを出そう。そうやって成長していくんだよ。

君はまだ若い。頭でわかってはいても、我慢できないときがある。
だけどもしその我慢が、自分にとって必要で避けて通れない我慢だとしたら、そのときはどうか逃げないでほしい。
逃げる自分に立ち向かってほしい。

君はまだ若い。無知や未熟さゆえに誰かを傷つけることがあるだろう。
そんなときは素直な気持ちで反省して、言葉に出して謝ろう。
謝る勇気は相手を助け、自分さえも助けてくれる。

君はまだ若い。だから思いっきり羽目を外したくなることもあるだろう。
そんなときは我慢しなくていい。ただ、その結果起きる出来事のすべての責任から逃れることはできない。
そのことだけは知っておこう。

君はまだ若い。ときには間違っていることに自分で気がつくことすらできない。
だから謙虚で素直な気持ちを持とう。教えてくれる大人の声に耳を傾けよう。
素直さはきっと君を救ってくれる。

君はまだ若い。だからと言って、いつまでも子どものままじゃいられない。
大人になるということは、君が思うほどわるくない。
ある意味で不自由になるということは、同時に今より君が自由になることなんだから。

君はまだ若い。今はまだできないとあきらめて、何かをやめてしまいそうになるかもしれない。
でも考えてほしい。そのうち勝手にできるようにはならない。
今できないことでも、そこでやるからできるようになる。挑戦することをやめないでほしい。

君はまだ若い。ここに書いたすべてのことが、今はまだわからないかもしれない。今はまだ、できないかもしれない。
それでも構わない。いつかきっと来る。君の役に立つ日がきっと来る。
だからその日まで、どうかここで読んだことを忘れないでほしい。
君が幸せになるための、ヒントがきっと見つかるはずだから。

俺はもう若くないけど自戒の念を込めて。
 若い君がこれからを幸せに生きていくことを願って。


よかったらいいね!やリツイートをよろしくお願いします(^^)vBy中の人

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!