自己分析・業界研究・企業研究・模擬面接・履歴書やエントリーシート作成・添削・就活に関する相談・・・学生が無料で利用できる街ナカのキャリアセンター「キャリぷら」

キャリぷら大阪/キャリぷら東京

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. キャリぷらが2つできるまで
 

キャリぷらが2つできるまで

2016/02/24

こんにちは。べあぶろ中の人です。

本日の記事は簡単に言うとキャリぷらのことが書かれています。

1年前の記事になるので最近ですね。

 

もっともっとキャリぷらを利用する学生が増えるように私も精一杯頑張っていきたいです!!

就活の進め方が分からない学生、就活に不安を持っている学生、履歴書の書き方が分からない学生、ぷらーっとキャリぷらにおいでよ(^O^)/



2015.2.19たなべあーFB投稿記事

かっこよく言えば社会課題の解決。

 

あのとき超氷河期の就活で苦しむ学生のために、ただ自分にできることがしたかった。

金がなくても死ななきゃいい。

できるところまでやってやる、と。

 

そうしてはじめたのが街角ゲリラ就活支援ボランティア。2010年の春だった。

街なかを自転車で走って、道行く学生をつかまえては片っぱしから相談に乗った。ボランティアで。

 

死ぬまえに各種メディアに取り上げられて、幸いにも仕事の依頼が殺到した。

そうやって学内の就職支援事業が立ち上がっていった。

 

食える以上の金ができたから、それを全部使って今度は大阪にキャリぷらをつくった。

 

学生が思う存分就活に取り組めて、これを機に目一杯成長できるような、無料で使えるコミュニティースペースが必要だと思ったから。それが2011年の春。

そこから3年間は大学で上がる収益をすべて投入し、ボランティアで運営した。

 

2013年夏、東京にもキャリぷらをつくった。

東京にもこの場が、そうキャリぷらが必要だと思ったから。

 

それと同時に「すべては学生と日本の未来のために」なるような、企業の採用課題解決に乗り出した。

キャリぷらというインフラを活用して。

キャリぷらを利用する学生と、キャリぷらを採用に活用する企業。その双方にメリットがある仕組み、プラットフォームをつくった。

そしてまた食える以上の金ができたら、それをキャリぷらという「場」やそこで働く「人」のために使う、ただひたすらにそれを繰り返している。

まだまだ道半ば、進化途中、仕組みづくりの真っ最中だ。

 

とはいえ、相変わらず、私には何もない。

何ひとつない。

そう。何ひとつ。

 

ただ、世界にキャリぷらがふたつできた。

私には何もなくても、世界にはキャリぷらがふたつある。

 

FBページにアップされたキャリぷらの更新を、こうして夜中にふと見たときに、なんとも言えぬ嬉しさとスタッフへの感謝の気持ちが湧き上がる。

 

私がやっていることは、かっこよく言えば社会課題の解決だ。

だけど、かっこわるく言えばただの自己満足。

そして、私はまだ何ひとつ手に入れていないただのおっさんだ。

 

最近、ふとそんなことを考えたりする。

 

 

よかったらいいね!やリツイートをよろしくお願いします(^^)vBy中の人

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!