自己分析・業界研究・企業研究・模擬面接・履歴書やエントリーシート作成・添削・就活に関する相談・・・学生が無料で利用できる街ナカのキャリアセンター「キャリぷら」

キャリぷら大阪/キャリぷら東京

月〜金10時〜20時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 「やりたいこと」と「できること」
 

「やりたいこと」と「できること」

2016/06/06
こんにちは。べあぶろ中の人です。

本日は1年前の記事で内容が少し考えさせられたのでpickupしてみました。

以下の2択があるとすれば、皆さんはどちらを選びますか?↓
@恵まれていない環境(やりたいことができない、やらせてもらえない)
A恵まれている環境(やりたいことをやり、何でも手に入る)

前の私だとAを選んでいました。
今だと確実に@を選んでいます!!

Aの場合だと大人になったときに一人で何もできなくなり、考える力も不完全な状態で後々苦労をすると思います。
これは私の考えなので、皆さんは違うかもしれません。
やりたいことをやるにはそれなりの大変さが付き物だと思っています。
それを楽に手に入るとしたら…。
全く自分のためにならない気がします。

私は現在、大変な思いをしている立場ですが、気付くのが早ければ早いほど改善も早くできると思うので、目の前のことに目を背けないで頑張りましょう!

たなべあーの日記(2015.7.5FB投稿記事より)

子供のころ、
早く自分の足で立ちたかった。

早く自分の足で立ち、
好きなところに歩いていきたかった。

働かせてほしい。

小学生のとき、
そう知り合いに頼んだこともあったが
もちろん取り合ってもらえなかった。

子どもだと思って相手にされない。
心は自立しても経済的には自立できない。
それが悔しかった。

家庭環境から不自由な境遇だった私は、
大抵やりたいことはできなかった。

だからいつも、どうすればいいかを考えた。
やりたいことができるようになるために。

やりたいことをやる

んじゃなくて、

やりたいことができるようになるために
今できることをする

ということが自然に練習できた。
いかんせん、
それが突拍子もないことだったり、
みんなとは違うことだったりするから、
周囲の理解は基本得にくかったけれど。

でも、おかげさまで、
やりたいことがやれていると思う。

自分の足で立って歩いている。

あいも変わらず出来損ないで不完全、
だけどもーそこは日々是精進。
それに尽きる。

このあとはキャリぷら大阪で終日イベント。

学生が自分の足で立つための、
そのきっかけになればと思う。


いいね!やリツイートは下にバナーがあります〜(^^)v by中の人
「キャリぷら(キャリアぷらっトフォーム)」
〜全国の学生が無料で使える街ナカのキャリアセンター〜

学生なら誰でも使える。特に就活に使える。Wi-Fiも飛んでる。

■使い方を見る

■イベントを探す

■登録する

■キャリぷら大阪へのアクセス
■キャリぷら東京へのアクセス
■営業時間(大阪・東京とも)
土曜日を含む平日の10:00〜21:00
(日祝・夏季と年末年始は休館)

たなべあー / 田辺拓也
〜学生のアニキ、就活生の味方、べあーさん〜

不撓不屈、自己責任、塞翁が馬が座右の銘。

2年半の路上生活をした学生時代を経て、入社した某電話会社(第一種通信キャリア)で法人営業13年。
起業後は小規模事業者のコンサルを経て、街角ゲリラ就活支援(路上をチャリで走り就活相談w)したことが各種マスメディアで紹介された。
全国の大学で就活まるごと体験学習プログラム「モギ就」をはじめとした就職支援プログラムを実施、大阪と東京に「キャリぷら」を開設し運営する株式会社日本キャリアセンターの代表取締役社長。


いいね!やリツイートをぜひ!お願いします!(^^)v by中の人

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!