自己分析・業界企業研究・模擬面接・履歴書エントリーシート書き方・添削・就活相談/大学と企業の間を埋めるインフラ・社会と未来の入り口「キャリぷら」

キャリぷら大阪

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 奥行きある人生をおもしろがる
 

奥行きある人生をおもしろがる

2016/10/20
こんにちは。べあぶろ中の人です。

本日は1年前の記事で、すごく考えさせられることが書かれています。
私はこの記事を読んで、何歳になっても悩みは付き物でそれを乗り越えて成長していくものだと思いました。

恐らく感じることは人それぞれなので、少し長い記事ですが内容はすごくいいことが書かれているのでみなさんも読んでみてください!!


たなべあーの日記(2015.10.17FB投稿記事より)

人生をおもしろがるのはたぶん得意なほう。
苦境もたいていは楽しめる。
最近また地味におもしろくなってきた。

悩んだり迷ったりすることが実はもう何年もなかった私が、この1〜2年は悩むことや迷うことが多かった。

壮年期初期の葛藤だった。
総じてそう解釈している。
壮年期。
今ではなかなか気に入っているこのフレーズも、その入り口では受け入れることに窮することが多くて戸惑った。

最近になってようやく、ここまでの人生を自分なりに総括するいい機会だった、と真に有意義に捉えることができるようになった。

今年は年初来、ほとんど大阪にいる。
難波、俗に言う「ミナミ」にいる。
ここは、かつて私が学生時代のほとんどの時間を過ごした街。
この街でがむしゃらに生きて、同時に歩みを止めて、人生を思い、他人を思い、自分を知り、そしてゆっくり足を前に出して、新たな世界に一歩を踏み出していった。
20年経った今また、ここでこうしてあのときと同じようにしていることは、不思議だけれどうれしくもあり、また感慨深い。

相変わらず私は独りだが、独りではないような気もする。
あの頃よりも随分と経験は積んだし知識も得たが、結局のところまだ何も知らないような気もする。
街は変わっていくし、いろんな意味で私も変わってきたけれど、実は何も変わってなどいないような気もする。

ただ、これまでとは違う立場で、これまでとは違う役割を担うようになっていることだけは今の確かな事実であり、そこで得られる困難や驚き、喜びや気づきには毎日本当に学ばせてもらっている。
壮年期の景色は今まで見てきたものとは違っていてすべてが新鮮で、まだまだ成長できる可能性に満ちている。そんな感覚と予感に包まれている。
やりたいことは山積みで、長生きしなきゃとうていやれやしないんだなということが、これまで以上に現実味を帯びた実感として解るようになってきた。

だからこれからは、もう少し自分を大切にしていこうと思っている。
健康にも気を遣っていきたい。
特に食生活と睡眠時間を改善する。

そんなわけで、最近どうも派手さには欠けるけれど、日々挑戦し、失敗し、そうする中で決して少なくはない手応えを感じながら前進し、人生がまた地味におもしろくなってきている。

仕事もプライベートも、しみじみおもしろい。

いいね!やリツイートは下にバナーがあります〜(^^)v by中の人
「キャリぷら(キャリアぷらっトフォーム)」
〜全国の学生が無料で使える街ナカのキャリアセンター〜

学生なら誰でも使える。特に就活に使える。Wi-Fiも飛んでる。

■使い方を見る

■イベントを探す

■登録する

■キャリぷら大阪へのアクセス
■キャリぷら東京へのアクセス
■営業時間(大阪・東京とも)
土曜日を含む平日の10:00〜21:00
(日祝・夏季と年末年始は休館)

たなべあー / 田辺拓也
〜学生のアニキ、就活生の味方、べあーさん〜

不撓不屈、自己責任、塞翁が馬が座右の銘。

2年半の路上生活をした学生時代を経て、入社した某電話会社(第一種通信キャリア)で法人営業13年。
起業後は小規模事業者のコンサルを経て、街角ゲリラ就活支援(路上をチャリで走り就活相談w)したことが各種マスメディアで紹介された。
全国の大学で就活まるごと体験学習プログラム「モギ就」をはじめとした就職支援プログラムを実施、大阪と東京に「キャリぷら」を開設し運営する株式会社日本キャリアセンターの代表取締役社長。


いいね!やリツイートをぜひ!お願いします!(^^)v by中の人

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!