自己分析・業界研究・企業研究・模擬面接・履歴書やエントリーシート作成・添削・就活に関する相談・・・学生が無料で利用できる街ナカのキャリアセンター「キャリぷら」

キャリぷら大阪/キャリぷら東京

月〜金10時〜20時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 何かが苦手なら何かが得意なはず
 

何かが苦手なら何かが得意なはず

2017/07/13

こんにちは。二代目べあぶろ中の人です。

 

本日は1年前の記事をPick up!!!

 

一年前と同様、今のキャリぷらには毎日色んな学生がいます。

最終面接前の学生、一から就活をやり直している学生、そしてこれから就活が始まっていく学生。

周囲のことがどうしても気になってしまうとは思いますが、就職活動は自分自身と向き合うものすごくいい機会になると、私は思います。

自己分析などで他人と比較して自分のこと知ることがありますが、その時他人と違うからといって卑屈にはならないで下さい。

苦手なことがあれば得意なことも必ずあります。誰にでも。

みなさんそれを忘れないで下さいね!!!

たなべあーの日記(2016.7.6FB投稿記事より)

 

どっぷりキャリぷらもいよいよ73日目。

提案書など資料の作成がしっちゃかめっちゃか。

大学向けの学内就活支援イベントの企画関連、

企業向けの採用支援の企画関連、

キャリぷらのフランチャイズ関連、

社内業務のオペレーション関連など、

作成すべきものが山積みでうーーーだ。

 

これは本当にありがたいことだ。

が、同時に非常に歯痒い。

 

若いときに比べて作業効率や生産性が落ちる落ちる。

40過ぎてその衰えがもー激しくて激しくて。

 

ここに来て自分の強みがもたらす弊害を痛感する。

手間のかかる資料を作成するような機会、

そんな機会をこれまで圧倒的に損失してきた。

大抵のことはノリと勢いでなんとかできてしまう、

私のようなタイプが陥りがちなシチュエーションだ。

 

何かが得意なら、何かが苦手になる。

苦手な作業なら効率の低下もやはり著しい。

全くもってやむを得ないことだと納得もできる。

が、やはり歯痒い。

 

キャリぷら運営の手が少し空いてきた。

企業さん、大学さん、もーすぐ提案伺います。

しばしお待ちを。

 

内定が出て終了していく学生たち。

最終面接で立て込む学生たち。

リスタートしてやり直す学生たち。

諦めずに夢を追い続ける学生たち。

そして、ぼちぼち18の学生たち。

に囲まれる73日目のキャリぷら大阪より。

 

写真は一部からリクエストがあった白目。

しかし白目へたくそやなおい。

 

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!