自己分析・業界企業研究・模擬面接・履歴書エントリーシート書き方・添削・就活相談/大学と企業の間を埋めるインフラ・社会と未来の入り口「キャリぷら」

キャリぷら大阪

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. たなべあーは前向きに絶望する
 

たなべあーは前向きに絶望する

2017/08/24

こんにちは。二代目べあぶろ中の人です。

 

本日は1年前の記事をpick up!!

 

「前向きに絶望する」

今回pick upする記事で書かれているたなべあーの言葉です。

 

絶望的な局面においても現実から目をそらすのではなく、

事実として受け止め、その上でやれることを精一杯行うという意味合いです。

 

私も絶望的、とまではいきませんが自分の選択や、やったことを心配して悩んだり、くよくよしていたことがありました。

でもやってしまったことがどれだけ絶望的な状況になっても、もうその事実は変えられないですよね。

 

そのときにたなべあーから言われた

「自分のやったこと(選択)を正しかったって言えるようにするしかないやろ」という言葉が私はすごくぐっと心に響いた思い出があります。

 

みなさんもこれから先、絶望的な局面に陥ることがあっても、

「前向きに絶望する」という言葉をふと思い出せるといいなと思います。

たなべあーの日記(2016.8.21FB投稿記事より)

 

前向きに絶望する。

 

これまでも折に触れて、

私はこの言葉を何度も口にしてきた。

 

できないことはできない。

ないものはない。

足りないものは足りない。

あるいは、

失ったものは返らない。

 

そんな絶望的な局面においても私は絶望しない。

それでいて同時に決して逃避も楽観もしない。

 

前向きに絶望する。

 

すなわち、

絶望的な現実から目をそらさない。

避けることのできない事実として受け止める。

そのうえで、

その状況下で「できること」を見つけてそれをやる。

そこはとことんストイックにやる。

 

そうすることで現状に打開策を見い出す。

どころか結果的にベストソリューションを導き出す。

 

私はこの言葉をそんなような意味で使っている。

 

そして、

幼い頃からの家庭環境下での生活においても、

進路の選択や学生時代の過ごし方においても、

会社員生活最後の支店立ち上げ時も、

起業後のセグメンテーションやプロモーションでも、

結果を出すうえでいつもこの考え方が役に立ってきたし、

そのたびに私は強くなってきた。

 

だから前向きに絶望する。

 

ある意味でこの言葉は、

私の座右の銘でもある3つの言葉、

すなわち自己責任、塞翁が馬、不撓不屈を、

一言で言い表すことができる便利な言葉だ。

 

そして、

今また人生何度目かに、

私は大きく前向きに絶望している。

 

受け入れて、諦めないから、

考えて、工夫して、努力して、成長することができる。

 

受け入れて、諦めない、というのは言い換えれば、

「現状を受け入れて、未来を諦めない」ということだ。

 

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!